みんなとくらしと放射線展

あなたの身近で活躍中!
放射線の不思議を知ろう!

あなたの身近で役立っている放射線の知られざる世界について、
楽しみながら学べるコンテンツをご用意しました。

参加者全員にすてきな景品をプレゼント

参加無料 みんなのくらしと放射線展 親子向けイベント開催

7月27日(水)、大阪府より「医療非常事態宣言」が発出され、
「大阪モデル」が赤信号となりました。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、8月21日(日)に予定していた
「みんなのくらしと放射線展 親子向け」イベントは、中止を決定いたしました。
今後の開催予定の情報については、当WEBサイトにてアナウンスいたします。

日にち
2022.8.21(日)
ところ
大阪科学技術センター 7階

放射線教育関係者対象 放射線教育オンライン意見交換会

開催日時
2022.9.18(日)13:30-16:00
実施方法
Zoomウェビナーによるオンライン開催

開催日時
2022.10.30(日)
開催場所
大阪公立大学 I-siteなんば
(オンライン参加も可)
対象者
高校生、高等専門学校の1~3年生

WEBクイズラリー

第38回みんなのくらしと放射線展では、WEBクイズラリーを開催。
コンテンツで学んだ知識をいかして、クイズにチャレンジしよう!

CONTENTS01

放射線まるわかりラボ

そもそも放射線ってなに?どんな性質があるの?
放射線の基本をゲーム感覚で学んでいただけます。

CONTENTS02

あなたに身近な放射線を探せ!ゲーム

日常生活のいろんなところで、実は放射線が活躍しています。
また、自然放射線はあなたの身の回りに昔から存在するものです。
どんなものがあるか、探してみましょう!

病院
街
自然
CONTENTS03

社会で役立つ放射線

放射線はさまざまな分野で活用されており、特に医療分野では欠かせない存在です。
いったいどのように活用されているのでしょうか。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の最前線にある、
医療分野での放射線利用について解説します。

CONTENTS04


放射線教育に関わる学校の先生方、企業・団体の皆様を対象に
学校現場での放射線教育のノウハウ共有を目的とした「オンライン意見交換会」を開催しました。

CONTENTS05


親子で手に取って読んでもらえるハンドブックを発行しました。
放射線キャラと一緒に身のまわりで役立つ放射線について考えてみましょう。

「みんなのくらしと放射線展」は今年で39回目。
過去に開催した大阪科学技術センターでのイベントでは、たくさんの方にご来場いただきました。

みんなとくらしと放射線展

みんなのくらしと放射線展 お問い合わせ先
gr-knky-housyasen@omu.ac.jp

〈主 催〉

「みんなのくらしと放射線」知識普及実行委員会
(事務局:大阪公立大学)構成団体:大阪公立大学(事務局)、(国研)日本原子力研究開発機構、(一財)電子科学研究所、
(一財)日本原子力文化財団、(一社)大阪ニュークリアサイエンス協会、(公社)大阪府診療放射線技師会、
(公社)日本アイソトープ協会、(一社)日本原子力学会関西支部、関西原子力懇談会

※プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。